大学の教科書・専門書・学術書・医学書の買取情報サイト

大学教科書買取LABO

  • 部屋の大掃除をしていたら見つけた
  • 断捨離をしていていらない
  • 本の一括処分をしている
  • 卒業してから使う予定がない
  • 引越しで邪魔になった

いろいろあるかと思いますが、「大学卒業した後の専門書・学術書・医学書」の教科書ってどうしていますか?

このサイトにきていただいたということは、今まさに専門書・学術書・医学書の処分・買取を検討していることだと思います。

ご存じブックオフの買取価格の安さを聞くとわかる通り、買取というのは買取業者によって査定価格が大きく変わってきますので、どの買取業者にお願いするか検討するのは非常に大切です。

まして、大学で使った教科書は、本来高額なものです。そのような本を1円で買い叩かれるのは非常にもったいない!

当サイト「大学教科書買取LABO」では、皆さんが大学時代に使った専門書や学術書、医学・薬学・看護学を学んだ医学書を少しでも満足のいく金額で買取してもらえるよう買取サイトを比較・紹介させていただきます。

2つの質問で最適な教科書買取サイトを診断

説明を読むのが面倒くさい!とりあえず、おすすめの教科書買取サイトって何なの!?

という方は、以下のチェックリストを利用してみてください。

2つの質問で、最適な教科書・専門書買取サイトがわかります。

Q1
専門書と一緒に漫画本やDVD/CDも売りますか?

買取する前に確認・注意してもらいたいこと

まず、教科書を買取してもらう前に確認する点があります。

  • 小学校・中学校・高校の教科書は値段がつかない
  • 書き込みは極力消しておくこと
  • 表紙カバーや付属のCD・DVDはセットしておく
  • 売るなら早めに

小学校・中学校・高校の教科書は値段がつかない

小学校・中学校・高校の教科書を売ろうと思っている人には申し訳ありませんが、値段がつかない可能性が低いです。

そのような教科書は入学する前に学校指定の書店で購入するのが一般的ですので、中古の需要がないためです。

また、裏表紙を見て「ISBNコード」というコードがない場合は基本的には買取不可です。

ISBNコードは「978」で始まる13桁の番号で、ISBNコードがない本というのは、教科書買取に限らず書籍の買取で査定額を付けることが難しいです。

参考:http://www.isbn-center.jp/about/04.html

小学校・中学校・高校で使用する教科書は、このISBNコードがない本が多いため買取するのが難しいということになります。

逆に、ISBNコードがあれば、小学校・中学校・高校で使用した教科書でも「買取可能」です。(英語の教材などであれば、もしかしたらISBNコードがついている本を使用したかもしれません。)

書き込みは極力消しておくこと

教科書の書き込みは極力消すことで、査定額アップにつながります。

書き込みをしている教科書でも買取可能な買取業者もありますが、書き込みがないほうがもちろん買取価格が高くなります。

ボールペンや油性ペンでの書き込みの場合は仕方ありませんが、鉛筆やシャーペンの書き込みは消しゴムで消すようにしましょう。

表紙カバーや付属のCD・DVDはセットしておく

買取において、付属品は重要です。

付属品が付いているか、付いてないかで査定額が倍近く変わる場合もがあります。

教科書買取で重要な付属品だと、

  • 表紙カバー
  • 付属のCD・DVD

になります。

売るなら早めに

教科書買取サイトの多くは、初版から

  • 3ヶ月以内
  • 半年以内
  • 1年以内

という区切りで、査定額を補償している場合があります。

「少し待ってから売ろう」

ではなく、いらないと思った瞬間に売ってしまった方が高額で売れますので思い立ったら売ってしまいましょう。

教科書・専門書を高額で売る・買取してもらう方法

教科書・専門書を売る・買取してもらう方法は、大きく分けて3つあります。

  • 店舗買取
  • メルカリ・ヤフオク
  • 宅配買取・ネット買取

店舗買取

本の買取で一番最初に思いつくのは、ブックオフなどの実店舗をもつ大手古本屋で買取をしてもらう方法です。

しかし、大手古本屋というのは教科書・専門書を安く買取することも多く、中には買取不可の書籍もあります。

本来、数千円で買取してもらえるはずなのに、安く買いたたかれるのは非常にもったいない!

また、買取してもらう本が大量にあれば、持ち運ぶのも大変ですし、電車で移動するのであれば運賃もかかるというデメリットがあります。

手元の入るお金買取金額ー店舗に行った運賃=手元に入るお金

メリット

  • その場で現金を受け取れる

デメリット

  • 冊数が多いと持ち運ぶのが大変
  • 教科書、専門書を専門にする買取店舗がない
  • 店舗までの運賃・移動費がかかる

メルカリ・ヤフオク

一番高額で教科書・専門書を売りたい場合は、メルカリ・メルカリを利用することをおすすめします。

しかし、メルカリやヤフオクで忘れてはいけないのが、「販売手数料」や「送料」。

メルカリの場合、販売価格から10%、ヤフオクの場合、販売価格から8.64%を差し引かれ、さらに送料(約100~200円)引いた数が手元に入るお金となります。

他にも、茶封筒やセロハンテープ、濡れ防止のOPP袋など必要なものが結構あります。

利用する場合は、最終的に買取に出した方が高かった!という風にならないように注意してください。

手元の入るお金販売金額ー販売手数料ー送料ー雑費=手元に入るお金

メリット

  • 不用品の処分では一番高額で売れる

デメリット

  • 売れない場合がある
  • 手数料、送料、雑費を考慮して売らなければならない

宅配買取・ネット買取

最近は、宅配買取・ネット買取が主流になってきています。

宅配買取は、買取業者からダンボールなどの宅配キットを受け取り、そのダンボールに本を詰めて買取業者宛てに発送し、買取してもらうという流れが基本です。(宅配キットがない場合もあります)

家にいるだけで買取をしてもらえるというメリットは、冊数が多く重量が重くなりがちな書籍買取にはピッタリですし、教科書・専門書を主に扱う買取サイトもあります。

また、宅配買取であれば条件を満たせば送料無料というサイトも多くありますので、買取金額がそのまま手元に入るのもメリットです。

手元の入るお金買取金額=手元に入るお金

メリット

  • 労力が少ない
  • 教科書・専門書専用の買取サイトがある
  • 送料無料のため、買取金額をそのまま受け取れる

デメリット

  • 査定額がわかるまで期間が必要になる

とにかくまとめて売りたい方は宅配買取・ネット買取

1冊や2冊で高額な本であれば、メルカリを使うのをおすすめしますが、10冊も超えると出品や発送もあり、手間がかかるので面倒くさいです。

ネット買取であれば、送料無料で買取してもらえますし、買取価格も某大手古本屋より高価で買取ってもらえます。

そのような、専門書・教科書に特化したサイトとして「専門書アカデミー」という会社があります。

教科書・専門書を買取なら専門書アカデミー

専門書アカデミーは、教科書や専門書などの買取に特化したサイトです。買い取ってもらえるラインナップは多岐に渡っていて、

  • 大学の教科書や専門書
  • 医学部の医学書、薬学、歯科学、看護学の専門書
  • TOEICやIT資格の資格試験の教材

などなど、大学生~社会人の方が使う教科書・専門書をメインに取り扱っています。

これらの専門書や教科書は、人気や需要があるにもかかわらず、大手の古本屋では安く買い叩かれるということも多いです。

そんな中、「専門書アカデミー」では教科書・専門書を高額で買い取ってもらえるのです!

送料無料で専門書買取!

教科書・専門書買取サイト!おすすめランキング!

専門書アカデミー

大学の教科書や専門書を買取してもらうのに一番おすすめのサイトです。

自宅にいながら、大学の教科書や専門書の買取をしてもらえて、配送料も10冊以上であれば無料となっています。

買取してもらえる教科書・専門書のジャンルも幅広く、特に医療系であれば高価買取が期待できます。

バリューブックス

大学の教科書や専門書を買取してもらうのに一番おすすめのサイトです。

このサイトのおすすめ点は、5冊以上であれば無料で配送できること、DVD・CD・ゲームなども一緒に買取してもらえることです。

持っている教科書・専門書の冊数が少ない人におすすめのサイトです。

 

学参プラザ

中学受験・高校受験・大学受験で使った参考書や問題集を買取してもらうのに一番おすすめのサイトです。

自宅にいながら、参考書や問題集の買取をしてもらえて、配送料も20冊以上であれば無料となっています。

市販で売っている参考書・問題集のみではなく、代ゼミや駿台のテキストも買取してもらえます。

Copyright© 大学教科書買取LABO , 2018 All Rights Reserved.